子どもの才能を伸ばすために親が出来るメンタルマネジメント

子どもの才能を伸ばしたい!

 

 

親なら誰でも子供の成長を願っています。

●個性を発揮して自分らしく育ってほしい
●望む結果を手にしてほしい
●才能を生かしてほしい
●能力を高めてほしい
●幸せになってほしい

子どもが小さい頃は大きな可能性を感じているものですが、成長と共に日々の子育てに追われていませんか?

子どもの年齢や現在の状況に関係なく、誰でもいつからでも子どもの才能を伸ばせる方法を手に入れませんか?

 

親ができるメンタルマネジメント

子どもが才能を伸ばすためにできることは色々あると思います。

専門的な能力を高めるためのスクールや塾などはたくさんありますね。

それらを専門化に任せるのは安心です。

では、親として何ができるでしょうか?

どんな能力を伸ばすためにも基本的な体力と精神力が必要です。

やりたくない時も続ける

上手くいかなくても諦めない

周りに流されずに自分の道をいく

などはメンタルの強さがポイントになります。

何をやるにも基本となるメンタルは一番身近な親がマネジメントできる一番のポイントです。

 

自分のメンタルをマネジメントしよう!

鏡の法則・人は鏡・子どもは親の写し鏡などの言葉を聞いたことがあるでしょう。

子どものメンタルは親のメンタルがうつしだされた鏡です。

その仕組みを活かせば自分のメンタルをマネジメントすることこそが、子どものメンタル強化になります。

子どもと相対すると、ついつい感情的になってしまうことも自分の中だけで完結できるので便利ですよ!

そして自分のメンタルマネジメントができると生活の質が上がっていきます。

周りの人との人間関係が良くやったり、仕事の能力が上がります。

子育ては自分育てと言いますが、自分のレベルアップに子育てが活用できるのです。

仕事と子育ての両立をする手助けにもなりますよ。

 

自分の弱さを克服する

だれでも苦手なことや弱い部分があると思います。

それは自分にとってマイナスだと感じるので見ないようにしたい部分でもありますね。

けれども、そこにこそ可能性が潜んでいます。

苦手なことを減らし、弱い部分を強くしていく。

それこそが成長することです。

難しい事ではなく、少しずつでもやり続ければいいだけです。

そうは言っても、長年抱えてきたテーマなので自分なりの対処はしてきたことでしょう。

自己流でトライエラーを繰り返していると、上手くいかずに諦めているかもしれません。

もう一度、原点にもどって上手くいかないポイントを見つければ、からまった糸がほどけるようにスムーズになります。

 

 

思考が現実化するしくみ

私は6年間、思考が現実化するしくみを伝えてきました。

しくみを理解して、その手順に従って自分の思考を変えていくことで必ず変化することを見続けてきました。

苦手は部分や弱い部分も、それらのきっかけとなったポイントがあります。

私たちは産まれた時は、ほとんど同じ状態です。

個性がほぼないと言ってもいいでしょう。

それが成長するに従って、それぞれの特徴が顕著になってきます。

と言うことは、苦手なになってしまったポイントや弱くなるポイントがどこかにあったのです。

そのポイントに戻り軌道修正することで現実が大きく変わっていきます。

自分が原点から変化することで、それが鏡である子どもにうつります。

このしくみを使うと、スムーズに子どもの才能を伸ばしていくことが出来ますよ!

 

 

~講座内容~

・子育てに役立つ思考と感情の整え方
・子どものメンタルを強くする方法
・子どもの才能の引き出しかた
・鏡の法則を使った子育て法
・思考の現実化を子育てに活用する

 

こんな方にオススメです!

・世界に通用する人間に育てたい

・一流を目指してほしい

・子どものために最高の環境を与えたい

・子育てに自信を持ちたい

・ブレない価値観で子育てしたい

・子どもが勉強しなくて困っている

・子どもの将来に不安がある

・つい他の子と比べてしまう

・自分の子育てに自信がない

 

 

講座詳細

【日時】2017年7月9日(日)14:00~16:00

【場所】銀座丸高ビル3Fセミナールーム

【料金】5,400円(税込)

【申込】こちらのフォームからお申し込み下さい